日本語で快適コーディング!

スマートフォンもしくはタブレット端末を利用して、
コーディングを施工するもので、高価な純正専用機器を
介さずに専用アプリケーションとBluetooth接続を
利用して、車両側ECU内のデータ変更ができます。

開発から生産まで全ての工程をMade in Japanにこだわりました。
英語またはドイツ語の理解、本来ECUの設定変更を実施する複数箇所と
バイナリを把握していなくても、設定変更したい箇所を選択しタップをするだけで、
より早く正確なコーディングが可能になりました。
変更可能な箇所は全46項目にもおよび、コーディング前には、直前のECUデータのバックアップをとります。
コーディング後には、コーディング作業時に生じるディフェクトメモリを自動消去します。
作業途中にコーディングが失敗しても、ECUを設定前の状態に戻すリストア機能で復旧することが可能です。
純正専用機器で、今までコードが表示されなかったり、バージョンアップする度に使い勝手が悪くなっているようなことはありません。
アップデートに関しても、自動かつ非常に低価格にてご提供致します。
1商品につき1台の固定となり、ソフトウェアのアップデートを行うことで半永久的にコーディングが可能になります。

46項目もの豊富なコーディングが可能!

ファンクション 選択画面
TVアクティブ 走行時OFF 走行時ON          
リーガルディスクレーマ 表示 非表示          
スポーツディスプレイ 非表示 表示          
ディライト OFF ON時減光あり ON時減光なし        
ディライトメニュー 非表示 表示          
ディライト照度(OFF時) 100(%) 80 60 40 20    
ディライト照度(ON時)

8(%)

40 50 80      
ダイナミックブレーキライト ECE(50kmh)(7m/s2) US(5kmh)(5m/s2)          
P席ミラー下降角 59(初期設定) 90 30        
ドアミラー格納 15(初期設定) 0(秒)          
ドアロック・アンサーバック 無効 有効          
ワンタッチターンシグナル 標準(3回) 1〜8回          
インパネ・デジタルスピードメータ 非表示 表示          
ECO PRO デフォルトOFF デフォルトON          
ISデフォルトOFF ON OFF          
IS前回設定記憶 OFF ON          
ナビ・スタートアップ 00(標準テーマ) 01〜09          
D席シートベルト警告音 ON OFF          
P席シートベルト警告音 ON OFF          
シートベルト警告灯 ON OFF          
リバース・ゴング音 ON OFF          
GPS連動時刻補正 OFF ON          
A/C ON/OFF状態記憶 無効 有効          
Fr.ワンタッチウインドウ 無効 有効          
Rr.ワンタッチウインドウ 無効 有効          
クルーズコントロール車間距離 初期設定_3 レベル_2 レベル_1 レベル_4      
レーンデパーチャウォーニング 無効 芝生 芝生または縁石 白線      
レーンチェンジウォーニング動作開始速度 50kmh 30kmh          
エンジン始動条件(i3未使用) ブレーキON ブレーキOFF          
ナビ・パワーOFF 初期設定 ドア開でOFF          
USサイドマーカ OFF 40% 60% 80% 100%    
ローンチコントロール 無効 有効          
フォグ・ヘッドライト連動 非連動 連動          
フォグ・コーナーリングライト OFF ON          
ヘッドライトウォシャ 連動 非連動          
インパネ・ロゴ 00(標準ロゴ) ロゴ_01 ロゴ_02 ロゴ_03 ロゴ_04 ロゴ_05  
USB動画再生有効化 無効 有効          
オートライト感度 鈍感 非常に敏感 敏感 普通      
D席トランク閉機能 無効 有効          
エンジン始動時ゴング音 有効 無効          
ブザーレベル 7(初期) 3 5 9 11 13 15
ブザー周波数 79(初期) 60 A0        
ブザー存続 0A(初期) 03 0F        
サイドブレーキ自動解除 禁止 許可          
リバース時ナンバー灯調光 100%〜0% 10%刻み          
AMラジオメニュー(i3のみ) 非表示 表示          

※年式・車種・モデルによってコーディング可能項目数は異なります。 
 また、正規ディーラー様でのバージョンアップ作業により表示されなくなったり、コーディングが出来なくなる項目が出てくる場合があります。

BMWモデル モデルコード 年式 備考
1シリーズ F20 2011(H23)/9〜  
2シリーズ F22/F23/F45/F46 2014(H26)/2〜  
3シリーズ F30/F31/F34 2012(H24)/10〜 2016(H28)/7以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
4シリーズ F32/F33/F36 2013(H25)9〜  
5シリーズ F07/F10/F11 2012(H24)/10〜  
6シリーズ F06/F012/F13 2013(H25)/5〜 2016(H28)/3以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
7シリーズ F01/F02/F04 2012(H24)/7〜2015(H27)/11  
Xシリーズ      
X1 F48 2015(H27)/10〜  
X3 F25 2013(H25)/6〜 2016(H28)/4以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
X4 F26 2014(H26)/8〜 2016(H28)/4以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
X5 F15 2013(H25)/11〜  
X6 F16 2014(H26)/8〜  
Mシリーズ      
M2 F87 2016(H28)/6〜 2016(H28)/7以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
M3 F80 2014(H26)/2〜  
M4 F82 2014(H26)/2〜  
M5 F10 2011(H23)/7〜  
M6 F12/F13 2012(H24)/4〜 2016(H28)/3以降生産車はTVアクティブ不可、下記写真参照
X5M F85 2014(H26)/11〜  
X6M F86 2014(H26)/11〜  
iシリーズ      
i3 101 2014(H26)/4〜  
i8 112 2014(H26)/6〜  
BMW MINI モデル モデルコード 年式 備考
One/Cooper/S F55 2014(H26)/10〜  
One/Cooper/S/JCW F56 2014(H26)/4〜  
Cooper/S/JCW F54 2015(H27)  

※適合車種は順次追加していきます。
※FシリーズNBT車のみの対応となります。EシリーズやGシリーズには対応しておりません。
※NBT_iDriveシステム車に適合します。CIC_iDrive車には未対応となります。
 (CICとNBTの判別はiDriveメニュー画面最上列で「CD/マルチメディア」と表示されるのがCIC、「マルチメディア」と表示されるのがNBTです。)
 ・BMW 1シリーズF20 '13/03〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 3シリーズF30 セダン‘12/12〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 3シリーズF31 ツーリング’12/07〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 3シリーズF34 グランツーリスモ‘13/06〜NBT iDrive装着車
 ・BMW Active Hybrid 3 F30 セダン'12/07〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 5シリーズF07 グランツーリスモ'12/09〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 5シリーズF10 セダン‘12/09〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 5シリーズF11 ツーリング'12/09〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 6シリーズF06 グランクーペ'13/03〜NBT iDrive装着車
 ・BMW 7シリーズF01/F02/F04 セダン'12/07〜NBT iDrive装着車
 必ず現車でCICかNBTを確認してください。
※idriveコントローラースイッチに「COM」スイッチが装着されている場合は、TVアクティブ不可となります。
 (idriveコントローラースイッチの形状についてはモデルにより異なる場合があります)
  idriveコントローラーの「MENU」スイッチを押した際に、画像のような表示がされる場合は、TVアクティブ不可となります。
  (表示画像、色はモデルにより異なる場合があります)

※2016年10月現在の情報になります。





本体価格 33,000(税別)

アップデート費用 3,000(税別)

※アップデートが必要になる場合は、車両側のI-LEVELが変更になった場合です。 例えば、正規ディーラー様にてフラッシュアップデートが実施され、I-LEVELが変更になった場合にVIMに接続をしますと、VIMアプリの画面に「アップデートがあります。アップデートにはおよそ5分かかりますが、実行しますか?」というような表示がされます。アップデートを実行する際に都度アップデート費用が発生しますので、購入店にてお申込みください。メーカーにてアップデート費用の確認が取れた時点で、車両側I-LEVELに適合したデータがダウンロード可能になります。 ただし、I-LEVELの内容によっては、以前設定していた項目が表示されなくなる場合がありますので、予めご了承ください。

重 要

後述の注意事項を必ず守ってください。守らない場合、ECU破損等が発生します。
守らないで作業をされた場合のサポートは致しかねます。

<注意>
iOSは9.xまで、Androidは4.3以降のバージョンに対応しております。4.2.x以前のバージョンには対応しておりません。
格安携帯のAndroid搭載スマートフォン・タブレット端末の場合、アプリインストールが出来ても、車両接続・コーディングが出来ない場合がありますので、予めご了承下さい。

ご購入は下記代理店・設置販売店へお問い合わせ下さい。

代理店・設置販売店

VIM代理店
株式会社 88 JAPAN 〒547-0005 大阪府大阪市平野区加美西2丁目6-23 TEL 06-4303-7888 FAX 06-4303-7887
株式会社 ハンズトレーディング 本社 〒335-0031 埼玉県戸田市美女木2-22-8-102 TEL 048-919-5077 FAX 048-919-5078
株式会社 ハンズトレーディング 横浜 〒224-0046 神奈川県横浜市都筑区桜並木20-73 TEL 045-949-2620 FAX 045-949-2621
株式会社 ハンズトレーディング ISEZAKI 〒370-0115 群馬県伊勢崎市境美原14-24 TEL 0270-61-6790 FAX 0270-61-6791
株式会社 ヴァルド 〒569-0072 大阪府高槻市京口町10-13 TEL 072-673-3000 FAX 072-673-3003
VIM設置販売店
株式会社 AVARTH 〒501-6003 岐阜県羽島郡岐南町平島8-10-2 TEL 058-215-0440 FAX 058-215-0441
株式会社 ジークリエイト(ZE CREATE) 〒730-0814 広島県広島市中区羽衣町9番14号 TEL 082-543-2433 FAX 082-543-2434
有限会社 ティーズクラブ 〒675-0113 兵庫県加古川市平岡町中野621-1 TEL 079-437-9224 FAX 079-437-9117
株式会社 ドライブ 〒791-8001 愛媛県松山市平田町30-4 TEL 089-997-8870 FAX 089-997-8871
クラウン周南 〒744-0071 山口県下松市清瀬町1-1-10 TEL 0833-41-7166 FAX 0833-41-7167
ルーズ・カー・スタイル 〒731-1513 広島県山県郡北広島町川井728-3 TEL 0826-72-7252 FAX 0826-72-7253
株式会社 霧が丘ガレージ 〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘2-8-8 TEL 045-921-6361 FAX 045-922-2561
株式会社 オート新町サービスセンター 〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町3-1-27 TEL 0466-34-5563 FAX 0466-33-5925
株式会社 東和オート 〒270-2221 千葉県松戸市紙敷315-1 TEL 047-385-0001 FAX 047-383-0002
株式会社 ブリストル 〒950-0833 新潟県新潟市東区下場本町1-1 TEL 025-256-5100 FAX 025-256-5111
株式会社 興栄自動車 〒557- 0021 大阪府大阪市西成区北開1丁目2-21 TEL 06-6562-2361 FAX 06-6562-2344
株式会社 阪国 〒662-0922 兵庫県西宮市東町2-4-27 TEL 0798-38-5505 FAX 0798-38-5510
株式会社 バイブリンゲン 〒136-0082 東京都江東区新木場1-8-20 TEL 03-3522-0771 FAX 03-3522-0747
株式会社 アウトバーンモーター 〒329-0201 栃木県小山市粟宮1-14-49 TEL 0285-25-9110 FAX 0285-25-9119
グリーンガレージ 〒921-8802 石川県野々市市押野3-37 TEL 076-208-3370 FAX 076-208-3757
株式会社 エアフォルシェ 〒596-0801 大阪府岸和田市箕土路町1-2-5 TEL 072-440-0012 FAX 072-493-2348
株式会社 ドリームカープロデュ−ス 〒385-0051 長野県佐久市中込3023-1 TEL 0267-78-5355 FAX 0267-78-5356
株式会社 ホソカワコーポレーション
ボンドプラス
〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和4-2-10 TEL 048-856-0123 FAX 048-856-0234
株式会社 ホソカワコーポレーション
Bondshop浦和
〒338-0823 埼玉県さいたま市桜区栄和4-1-1 TEL 048-851-4416 FAX 048-851-4412
株式会社 ホソカワコーポレーション
Bondshop東京
〒145-0064 東京都大田区上池台1-20-8 TEL 03-3727-0404 FAX 03-6421-8800
有限会社 ウエノ自動車 〒300-4205 茨城県つくば市安食2528-11 TEL 029-865-1426 FAX 029-865-1218
株式会社 ナガイ 〒370-0064 群馬県高崎市芝塚町2027 TEL 027-323-4100 FAX 027-323-4100

重要確認事項

※本製品は輸入車の正しい知識と経験を持った整備工場もしくはプロショップ用のツールとして販売しております。
個人ユーザー様には絶対に作業を行わせないで下さい。
コーディングは必ずリスクが伴う作業です。ECUへディフェクトメモリが記憶されたり、ECUが破損したり、最悪の場合エンジン始動すら出来なくなる可能性があります。
 このような危険性を作業者様とユーザー様は十分にご理解いただき、全て自己責任にて作業を行って下さい。
 コーディング失敗またはコーディング後に発生した如何なる故障に対して、保証はいたしません。また、車両メーカー様にも責任は一切ありません。
※本製品は最初に接続した車両情報を記憶し、その車両専用となります。他の車両に接続しても使用することはできません。
 但し、最初に接続した車両への設定は何度でも変更可能です。
操作において取扱説明書の手順は必ず遵守してください。

前提条件

※定電圧供給及び維持できる機能を有した外部充電器を接続してください。
※診断テスター等で変更作業後のディフェクトメモリ消去が必要となる場合があります。
社外部品(TVキャンセラー、CANバスアダプター等)が取り付けれられている場合は、必ず取り外してからコーディング作業を行ってください。社外部品等がECUとの通信を
 妨害・遮断する可能性があります。
※スマートフォンに着信がある場合、コーディング作業中にECU破損させてしまう可能性があるので、タブレット端末にて作業をすることを推奨します。

安全上の注意

※設定内容により保安基準に適合しない場合や、ディーラー様での車両メーカー規定の保証対象外となる場合がありますので、予めご了承ください。
※本製品には、運転者以外の同乗者がテレビやDVD等を視聴することができる機能も含まれます。運転者が走行中にAVモニターを注視することは、重大事故の原因となると共に、道路交通法で禁止されています。同乗者がいない時は安全の為、車両情報やナビゲーションの映像に切り替えてご使用ください。

取扱について

※本製品は精密電子部品のため、静電気や電気的ノイズの発生しやすい場所での使用や保管は避けてください。
※極端な高温・低温・多湿の環境での使用や保管は避けてください。
※エアコン吹き出し口などの近くに置かないでください。急激な温度変化により結露すると、内部が腐食し、故障の原因となります。
※強力な磁石を近づけると故障の原因となる場合がありますので、ご注意ください。

知的財産権について

※「Apple」、「Apple」ロゴ、「iPad」、「iPhone」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに
 もとづき使用されています。「AppStore」、「AppleCare」は、Apple Inc.のサービスマークです。
※「Google」、「Google」ロゴ、「Google Play」、「Google Play」ロゴ、「Android」、「Android」ロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「Bluetooth®」は、Bluetooth SIG, Inc. USAの商標または登録商標です。

著作権/肖像権について

※お客様が本製品/スマートフォン/タブレット端末で撮影・録画・録音したものを複製、改変、編集などをする行為は、個人で楽しむなどの他は、著作権法上、
 権利者に無断で使用できません。また、他人の肖像や氏名を無断で使用、改変などをすると肖像権などの侵害となる場合がありますので、そのようなご利用も
 お控えください。
※撮影したものをインターネットウェブページなどで公開する場合も、著作人として楽しむなどの目的であっても、撮影・録音を制限している場合がありますので
 ご注意ください。

Bluetooth®機能について

※本機のBluetooth®機能は日本国内規格に準拠し、認定を取得しています。
※本機のBluetooth®機能の使用周波数は2.4GHz帯です。この周波数帯では、電子レンジなどの家電製品や産業・科学・医療用機器のほか、ほかの同種無線局、工場の
 生産ラインなどで使用される免許を要する移動体識別用構内無線局(以下「ほかの無線局」と略す)が運用されています。
 1.本機を使用する前に、近くで「ほかの無線局」が運用されていないことを確認してください。
 2.万一、本機と「ほかの無線局」との間に電波干渉の事例が発生した場合には、すみやかに本機の使用場所を変えるか、または機器の運用を停止(電波の発射を停止)
  してください。
※本機はすべてのBluetooth®対応機器との接続動作を確認したものではありません。したがって、すべてのBluetooth®対応機器との動作を保証するものではありません。
※Bluetooth®通信時に発生したデータおよび情報の漏洩については、責任を負いかねますので、予めご了承ください。